驚異的な売り上げは152億円@ボートレースオールスター

2020年はコロナの影響により無観客開催が続いていますが、なぜか売り上げは絶好調!堂前さんも首をかしげます(笑)

20200611023242265.jpg

3月に行われたSGボートレースクラシックの売り上げは前年比-34.5%と大幅な落ち込みであったものの、唐津など昼開催の一般戦においても、4月、4月より5月と売り上げは伸びています。

これって、パチンコ店が休業する中、公営競技はステイホームの恩恵を受けてのことなのか??(笑)
             
今年のSGボートレースオールスターは、史上初のナイター開催でしかも無観客!売り上げが上がる要因が相まって、その売り上げたるもの152億4546万9800円!!!それも前年比+41.5%だから驚異的!

152億円が6日間でお財布に一旦入ってくるってどれくらい凄いことなのか。2017年、桐生順平のクラシックで始まり、桐生順平のグランプリで終わったこの年のグランプリの売り上げが153億円。たった2年前のグランプリ規模というわけです。

スポンサーリンク


当初の目標が130億円だったところを、コロナの影響を鑑みて下方修正した目標が90億円。これを逆向きに裏切る事となりましたが、コロナで自粛しながら、コロナ支援など社会貢献活動をしていると思えば、とても良いことなんじゃないかなと思います。

スポンサーリンク



最後まで読んでいただきありがとうございます♪
↓ブログランキングにクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
チムリー
Posted byチムリー