ジュテームとガッデムとボートレース

ペラ調整の日々に全速まくり差しのスパイスを加えた逸品。チムリー特製パンチの効いたボートレースの味をお楽しみください。

予想回路~東海地区選手権@蒲郡の優勝戦を振り返る

すみません。始めに謝っておこうと思うのですが、このレースの予想は外しました。でもその私がどう考えてその予想を発表したのか、言い訳をしておきたくて書いています。

チムリー予想は、5号艇の安達裕樹の出足が強烈と題して、6号艇だった谷野錬志の伸びの良さと、他にも出ていない選手はいないという事から、どこからでも買えるレースと記事の中で伝えました。

その予想舟券は、次の通りです。
1-256-256 6-125-125

このような連番になったのはまず、強いて言えば、3号艇と4号艇の井口佳典と磯部誠は、この中に入ると劣勢の舟足だったので、思い切って外しました。

安達と谷野のどちらが穴を開けるかを考えたときに、枠なり想定で、磯部と安達がF1本持ちだったので、谷野のSに2人は付いていけないと思ったのです。なので、谷野の捲りか捲り差しの突き抜けを考えました。

結果は、2-1-6池田-菊地-谷野で3連単13240円!2-1の2連単で940円からすると、非常にオイシイ。

でもゆーて当ててないじゃんと言われそうですが、それがね、最後に変えたのです。変えると前の予想が来て、変えなければ良かったっていう後悔。ボートレースあるあるでしょ?!(笑)

始めは、1-256-256ではなくて、1=2-9にしてたんです。

スポンサーリンク

予想★G1東海地区選手権競走@蒲郡の優勝戦~安達裕樹の出足が強烈

正直この優勝戦はみんな出ていると思います。谷野錬志の伸びも凄くいいので、大外から一発なんていうのもいいかもしれません。チルト積んでくれないかなぁ。

どこからでも買えそうなので、面白いレースを期待したいです!

ということで、早速ですが、東海地区選手権の優勝戦チムリー予想をお届けします♪

スポンサーリンク

予想☆G1九州地区選手権競走@唐津の優勝戦~小野生奈がめちゃめちゃ出てる

九州地区選は熱いレースが多いですね。前が決まっていても、カメラに映らない後ろの方で4着以下が3艇で競っているとか(笑)頑張ってるな~って凄く思います。私もそれくらい人生頑張らないとダメですね。元気をもらいました。

優勝戦1号艇の桑原悠はちょっと厳しいかもしれません。上野真之介が優勝する舟券まで手を出したかったのですが、ちょっと予算オーバー。余裕がある人は買ってみては?

ということで、早速ですが、九州地区選手権の優勝戦チムリー予想をお届けします!

スポンサーリンク

予想★G1中国地区選手権競走@宮島の優勝戦~村松修二の出足が良い

波乱の匂いがすると書いた準優勝戦12Rの予想は、見て下さった方なら分かって下さると思いますが、非常に悔しい結果でした。

3=6-9の穴舟券まで予想できておいて、何で1-256-256の予想で3号艇を外したのかというところですよ。

全ては進入予想が違ったことなんです。125/346想定で考えた舟券でした。2号艇のSが凹んで、5が捲りに行って1と喧嘩したところを3の捲り差しが入るという展開予想でした。

だからインがすんなり逃げたときは、3の行き場もなくなると読んで、3を外した舟券になりました。

やはり難しいレースになりましたね。

それでは、中国地区選手権の優勝戦チムリー予想をお届けします!

スポンサーリンク

予想★G1中国地区選手権競走@宮島の準優勝戦~波乱の匂い12R

準優勝戦の12Rは、前本泰和が予選トップ通過からの1号艇ですが、2号艇に昨日着を落としている白井英治、5号艇に西島義則で、この3人でスローに構えるでしょうか。

一見、この3人で堅そうに見えるのですが、白井の昨日のSや西島の前付けで波乱の予感?!こういうときに穴を開けるのが山下和彦だったりするわけで…。意外と難しいレースかも知れませんぞ(笑)ということで、12Rは穴舟券予想もしましたよ!

それでは、時間がないので早速ですが、中国地区選手権の準優勝戦チムリー予想をお届けします!

スポンサーリンク