平高奈菜☆待ってたよタイトル奪取~クイーンズクライマックス優勝おめでとう!

DSC_0033.jpg

私が平高奈菜選手のことを書いた直近の投稿は、2020年6月26日のこと。5月にあったSGボートレースオールスターについての記事を遅ればせながら投稿したものでした。そこには事故や怪我がなく常に好成績を収めて女子勝率ナンバーワンになったことにも触れました。

平高奈菜をこんなに応援したのは初めて~ボートレースオールスター@住之江を振り返る - 競艇コラム - ジュテームとガッデムとボートレース

もう記事を書いた後だったのでそのまま投稿しましたが、奇しくも実はこの日、下関のヴィーナスシリーズの予選で転覆し、骨折する大怪我を負ってしまったのです。

1カ月後のG1レディースチャンピオンへの出場が危ぶまれましたが、平高は意地で?出場!骨折の休み明け復帰戦ですから、やはり活躍することはできずに終わりました。

続くSGボートレースメモリアルやボートレースダービー、男女混合G1など記念レースでの戦いが多い中、少しずつ調子を取り戻した平高は、11月初旬に行われた若松の一般戦、資さん杯をオール2連対で優勝!

スポンサーリンク

平高の魅力は、男子選手と互角に競うレースをしてくれること。私がボートレースを知るようになった2007年にデビューし、デビュー間もなくから果敢に攻めるレースは見てきました。デビューから2年目くらいに、混合戦で目の覚めるような5コースからの捲り差しを何度も見た気がします。新人の頃はそんな印象がありました。

平高はSにバラツキがあり、おまけに攻めるときに攻めるのでFしがち。F2は何度かあったものの、2018年にF3をしてさすがにヤバいと思ったのか、2019年から2年間はFをしていません。

Fをせず怪我もせず、コンスタントにレースに出場すること。これが強い選手になるためには必要なことで、平高もこの2年間、そうして自然に成績を伸ばしていったのだと思います。

最近でこそTwitterなどでお茶目な一面が見られますが、以前は男勝りであまり笑わない山川美由紀選手のような感じでした。その平高がクイーンズクライマックスの優勝後のインタビューで話していたことが、ちょっと意外に見えたのは私だけでしょうか。

「ボートに乗るのもレースをするのも好きです。

だから、若い選手やファンの方も、もっとボートレースを好きになって、一緒に楽しんでほしいです。

何よりもファンの方が笑ってくれるのが好きなので、そのために頑張っています。」

そんなにボートレースが大好きだとは思いませんでした(笑)

私は平高のことを、SGを取れる女子選手だと思っているので、これからも男子と楽しく激しく競走してほしいと思います♪

平高奈菜選手
おめでとうございました~ヾ(o´∀`o)ノ
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます♪
↓ブログランキングにクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
チムリー
Posted byチムリー