平山智加☆絶品捲りに惚れてまうやろ~レディースチャンピオン初優勝おめでとう!【1】

2020年8月10日に行われたG1レディースチャンピオン優勝戦@多摩川で2号艇で優勝したのは、平山智加選手でした。

優勝戦直後のインタビューでは涙を見せるシーンがありました。何を隠そう私は昔、平山智加Tシャツを着ていたほどで、勝手に智加ちゃん呼ばわりして応援していました(笑)智加ちゃんは、男子と互角に戦える数少ない女子レーサーの1人だと思っているので、涙に??ってなったのですが、意外にもレディースチャンピオン初制覇だったんですね!

レディースチャンピオンではいつも悔しい思いをしてきたそうで、まあ縁が無かったようだったのですが、今回の優勝はそんなものは吹き飛ぶレースでした。

優勝戦の1号艇に乗艇したのは、守屋美穂。実は彼女との対決は2節前、G3オールレディース@びわこでの優勝戦にもありました。この時は、守屋が2号艇で平山が3号艇。枠なり進入で1マーク、守屋がS覗いていて寄せていったのに、落として落としまくって差しに回った。平山は2番差しになってしまい、いろいろあって守屋が優勝、2着が平山でした。

スポンサーリンク


これを思い出して、レディースチャンピオンの優勝戦では、2人が並んでどんなレースをするのか非常に楽しみでした。

スポンサーリンク



最後まで読んでいただきありがとうございます♪
↓ブログランキングにクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
チムリー
Posted byチムリー

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 平山智加☆絶品捲りに惚れてまうやろ~レディースチャンピオン初優勝おめでとう!【1】 - 競艇コラム - ジュテームとガッデムとボートレース 迎えたレディースチャンピオン優勝戦。平山智加のSは決して速くなかったが、外の細川裕子と櫻本あゆみだけを警戒し、懐を取って真っ直ぐ1マークへ向かった。インの守屋美穂が落として1マークへ向かおうというその瞬間、平山は握ってくる櫻本に対して先攻めする格好で守屋...

    2020.08.24 (Mon) 15:06 | ジュテームとガッデムとボートレース