予想☆SGグランプリ@住之江の優勝戦~植木通彦以来の偉業達成へ

優勝戦に出場するメンバーも分からないまま、枠番を掛けた戦いもあり、非常に混戦模様のトライアル2nd3戦目でした。まずはこれを振り返っておきたいと思います。

11R
終わってみれば1-3-4という瓜生が逃げたレース。瓜生-桐生-白井だったですが、なぜに白井があんなに売れていなかったのかが不思議でした。桐生があんなに出てるのに。

12R
井口が逃げると思っていたのに、本番で進入が変わり、逃げられないかもと思ったも時すでに遅し。チルト0で伸び付けたいというようなことを前日から言っていた石野の作戦勝ちでしたね。カド捲りのお手本とも言えるような5カドからの捲りは鮮やかでした。

ただ、石野貴之1号艇への道は、平本真之と菊地孝平のお陰と言っても過言ではない、熱いドラマが後方で繰り広げられていました。平本真之の1周2マークは今節めちゃくちゃ光っていて、このレースも絶品ターンでした。ここで毒島が少し後退したところ、さらに菊地孝平が2周2マークで突っ込んできました。ここでさらに後退することになり、6着になった毒島誠は、優勝戦1号艇を逃すことになりました。

ということで、住之江出身の私によるグランプリ優勝戦チムリー予想を発表したいと思います!!

スポンサーリンク


12R 石野貴之地元1号艇イン逃げ鉄板舟券
1-4-9

石野貴之のグランプリ初優勝を全力で応援します!またここを優勝すると、植木通彦さんしか達成していない、チャレンジカップとグランプリ連続SG優勝という偉業を達成することにも!

石野、強く逃げろ!

スポンサーリンク



最後まで読んでいただきありがとうございます♪
↓ブログランキングにクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
チムリー
Posted byチムリー

Comments 1

There are no comments yet.
チムリー

チムリー  

グランプリ優勝戦の結果!

12R 1-2-4

2019/12/24 (Tue) 03:42

Leave a reply