岡田憲行のレースは荒れる!第2弾

【第1弾はこちら】⇒岡田憲行のレースは荒れる!


岡田憲行のレースが荒れることは2016年から注目していたのですが、2016年は優勝ゼロなのに、2017年は3回、2018年は4回、2019年も現在まで4回と強くなってきたので、荒れるのが少なくなった印象を持っていました。

しかし先日、2019年10月27日に優勝戦が行われた日本モーターボート選手会会長杯@若松で、岡田憲行がやってくれました!

この節間、岡田はインで飛んで万舟、6号艇で5コースから捲りの1着で万舟を出してくれました。

そして最終日12R優勝戦。
1号艇にA2で勝率5.69の藤田靖弘、それ以外はA1で2号艇から順に吉村正明、3カド桑原悠、今井貴士、ここに岡田憲行、そして森定晃史。

これは何か荒れるにおいがプンプンするでしょ?(笑)

レースは枠なりで、桑原が攻めて今井の差し。空いた吉村と藤田の間を岡田が捲り差し、藤田を捕まえます。岡田は2マークを先マイし、ここで先頭へ。

結果は……

スポンサーリンク


5-2-4、岡田-吉村-今井で決着し、3連単は98番人気の何と!

109,010円の10万舟!(笑)
2連単でも20900円。
優勝戦ですよ?(笑)

買いたかったな~。
岡田憲行のレース、注目です(≧∇≦)b

スポンサーリンク



最後まで読んでいただきありがとうございます♪
↓ブログランキングにクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
チムリー
Posted byチムリー

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 岡田憲行のレースは荒れる!第2弾 - 競艇コラム - ジュテームとガッデムとボートレース ここ最近は毎節優出しているイメージが持てるくらい、少なくとも近3節は連続優出しているほど強い岡田憲行。しかも初日のドリーム戦にも3節連続で選ばれています。 だからこそ最近は配当が落ち着いていることも多く、この岡田憲行神話は揺らいでいますが。。。 しかし!! そんな岡田憲行でもまたどういう訳か、高配...

    2020.06.15 (Mon) 22:56 | ジュテームとガッデムとボートレース