ジュテームとガッデムとボートレース

TagJLC 1/2

月刊BOATBoyは休刊するけど、BOAT RACE ビッグレース現場レポートは続くよ!

No image

月刊BOATBoyは6月11日発売の7月号をもって休刊というニュースが、なぜかボートレースチケットショップ市原が5月9日に投稿したFacebookの記事で明らかになりました。それから改めてJLCの『坂上忍のボートレースに乾杯』で黒須田守編集長がゲスト出演された回を見ましたが、この方本当に人生波瀾万丈で、でもボートレースが大好きで、それが伝わってきただけに、今回の休刊も人間ドラマを見ているようで悔しくなりました。ボートレ...

  •  -
  •  0

出走表や直前情報は当てるためにある!

No image

今や開催中のライブ映像はボートレース場のHPで見られます。スカパーのJLCで放送されているものが流れる場もあります。JLCで流れる情報とは、選手の名前、支部、級別、期、FL、モーター・ボートから始まって、枠番別過去10走データ、節間成績、部品交換、展示タイム、水面気象状況などなど挙げだしたら切りが無い!JLCの情報の他は、出走表の情報があります。例えば、全国コース別成績や希望コース、当地勝率、宮島の出走表には血...

  •  -
  •  0

菊地の『ち』は地球の『地』!

No image

JLCを夕方とか夜中とか見ていると、選手が出るいろんな番組があります。先日平成26年度表彰式の番組を見ていたら、最優秀・最多賞金獲得・記者大賞を獲得した菊地孝平選手が言いました。「いい機会なので今言わせてもらいます。菊地の『ち』を未だに『池』だと思っている人がいますが、本当は地球の『地』です!」地球にしっかり足をつけて、地球のように大きな存在になった菊地孝平選手。ますますのご活躍を期待しています☆.。....

  •  -
  •  0

競艇百科事典

No image

いつ買ったか思い出せないくらいずっと前にたしか住之江のインフォメーションで購入したような違うような。それからすこーーーしずつ寝る前とか電車の中とか特観席とか常に持ち歩いて読んできたこの「競艇百科事典」。活字が苦手な私がやっとやっと読み終えました♪↓↓↓ 競艇の創世記から近現代まで、戦後復興の事業としての競艇、エンジンやボートの詳細、時代を作った選手たち、競艇場の特徴などに関わる競艇用語をあいうえお順で写真や図付き...

  •  -
  •  0

タンゲの節句!?

No image

去年ごろからひそかに注目していた丹下将。本人、家族、ファンには悪いが、着を取れない意味での注目。「丹下だけいらん」と何度言ったか知れない。でもいつの間にか「おお、丹下丹下」と2着3着を期待する選手になっていった。スタートは遅いし、決して派手なレースをする選手ではないが、兄の丹下健よりは買える選手になっていった。このブログに良い意味でも悪い意味でも丹下の名がないのが我ながら不思議に感じた。1号艇の池田浩二を差して...

  •  -
  •  0