ジュテームとガッデムとボートレース

Tag野中和夫 1/1

SGグランプリ2020@平和島の振り返り【3】峰竜太に称号を~グランプリ2度目の制覇おめでとう!

↑↑↑泣き虫王子、健在。SGグランプリ2020@平和島の振り返り【2】2014年白井英治の忘れ物からの数珠繋ぎ - 競艇コラム - ジュテームとガッデムとボートレースJLCの中継で桧村賢一さんが言っていました。「2度もグランプリを取ったのだから、そろそろ王者のように称号が付いてもいいのじゃないか」そう、もちろん、優勝した峰竜太についてです。確かに、グランプリ優勝してなくても称号じゃないけど?ホワイトシャーク(←荻野滋夫...

  •  -
  •  0

今村豊さん、ありがとうございました。

2020年10月8日、2992今村豊さんが選手を引退されました。1981年5月徳山でデビュー。デビュー戦でいきなりの1着を飾り、このデビュー節で初優出3着。そのデビューした徳山の地で、2020年9月28日G1ダイヤモンドカップ最終日5Rでの5着が引退レースとなりました。59歳、A1級でしかもG1競走で選手生活に幕を下ろすという、まだ第一線で活躍されていた今村豊さん。選手生活39年5カ月の生涯勝率は7.76という高勝率。SG優勝は7回...

  •  -
  •  0

絶対王者・松井繁

No image

今年2013年7月、ボートレース若松で開催されたSGオーシャンカップ。優勝は「絶対王者」の異名を持つ松井繁選手。今年オーシャンカップでの松井繁選手は、私の見たことのない気迫であふれた王者がいた。ボートレースファン歴6年半の私ですが、まだペアボートにすら乗ったことのない私ですが、正直、松井は何で「王者」と言われているんだろうと思っていた。この5年以内に松井が賞金王になった瞬間も見ているけれど、内2艇が1マ...

  •  -
  •  0