ジュテームとガッデムとボートレース

Tag遠藤エミ 1/1

守屋美穂は常にターンスピードを意識した方が良い。【2】最終回

No image

守屋美穂は常にターンスピードを意識した方が良い。【1】 - 競艇コラム - ジュテームとガッデムとボートレース2020年8月22日、大村で行われたヴィーナスシリーズ優勝戦。枠なり3対3でインは遠藤エミ、4号艇に守屋美穂がいた。遠藤と守屋はトップタイのSで、23コースが凹んでいたので、守屋は内に絞って行くが、根元まで行ったところで差しに転じる。ここでターンをするために座り直すが、それが長い!!「よっこいしょ、ふう...

  •  -
  •  0

守屋美穂は常にターンスピードを意識した方が良い。【1】

No image

今日はちょっと厳しいツッコミをしてみようと思うのですが、いいですか~~~~?お客さ~~~~ん?さて、レディースチャンピオンでは1号艇でトップSでありながら、遅れていた2コースからツケマイで沈められた守屋美穂選手。そんな守屋の不安材料は、1マークでのターンにある。今年2020年、これまで1号艇インで出走した優勝戦は2つ。そのうちの一つがレディースチャンピオン。もう一つは、2020年5月20日に三国で行われたG3オ...

  •  -
  •  1

実は2コース得意です?!~2コース巧者この5人は覚えておくべし

写真は、2019年5月にJLCの『BOAT RACE TIME』の中で、発表された2コース巧者<1着率ベスト5>です(古い話で、データも古くてすいません…汗)。下の段の5人は、直近1年間勝率上位者の2コース成績です。勝率の高い峰竜太選手も、2コースなら1着率は29.2%しかないのに、遠藤エミ選手は61.5%もあるんですよ、という比較のために書かれています。ただ、峰選手はSGを走ることが多く、相手がいつも強いので、2コース...

  •  -
  •  0

今井美亜~クイーンズクライマックス優勝おめでとう!~全米がいや遠藤エミも涙した!

あれは2019年8月12日ボートレース蒲郡で行われたPG1レディースチャンピオンの優勝戦。1号艇に大山千広選手、3号艇には今井美亜選手がいました。1周1マーク、3コースから捲り差しに行った今井選手は、あともう少しのところで入れずに後退。大山選手のイン逃げで決着しました。この時今井選手は、レースから上がってきてすぐに「あんたやっぱすげーわ」と大山選手の肩を叩きながら声を掛けていたのを思い出します。悔しさを隠す...

  •  -
  •  0

常滑の2コースは難しい

No image

常滑の大スターいえ、愛知の大スター池田浩二選手が言った言葉です。常滑の2コースは難しい。池田選手の2号艇って悪いイメージはないし、むしろ隙さえあれば差してきそうなので、1=2と折り返しておこうかなと思うほどですが、そんな池田選手が言うしかも地元の常滑の2コースが本当に難しいのか調べてみました。2018年7月1日から2019年6月30日までの1年間、常滑の2コース勝率は5.47でした。他の23場についても調べると、常滑よ...

  •  -
  •  0