ジュテームとガッデムとボートレース

Tag篠崎仁志 1/1

篠崎仁志の男泣きとパパの顔

2020年5月31日、篠崎仁志はSGボートレースオールスターを優勝した。101期初で、最も登録番号が若いSGウィナーの誕生となった。陸に上がって兄の元志の顔を見るやいなや、2人して泣いて喜びを分かち合った。元志のTwitterにもよく泣いたとある。優勝者表彰のインタビューでも、目と鼻を真っ赤にして話す仁志の男泣きに、男女問わずボートレースファンは胸が熱くなっただろう。子どもにカッコイイところを見せたかったという仁志。...

  •  -
  •  0

篠崎仁志。最強の兄弟レーサーへ。 【2】

No image

あれから6年半が経っていた。篠崎仁志。最強の兄弟レーサーへ。 - 競艇コラム - ジュテームとガッデムとボートレース2013年9月、最後の新鋭王座決定戦を優勝した篠崎仁志は、そのすぐ後の同年11月に地元福岡周年の福岡チャンピオンカップを優勝した。当時、最多イン連勝記録を30連勝で更新したところだったので、イン戦はすでに評判であった通り、どちらも完璧なイン逃げでの優勝だった。今振り返って読むとこの記事は、その後の...

  •  -
  •  0

グランプリ2016の優勝は誰だチムリー予想☆篠崎仁志編

No image

私が毎年グランプリの予想をする上で大切にしていることの一つに「今年は誰の年か」という見方があると、前の記事に書きました。今回はまた別の見方。グランプリであろうとそれはボートレース。「エンジン評価」一般戦を予想するのと同じように、当たり前にエンジンを評価して、出てる選手を注目します。グランプリは9か月使用のモーターの2連対率上位18機を使用して行われます。「じゃあそれってどれもよく出ていてあまり差が...

  •  -
  •  1

福岡ダービー優勝戦☆旅打ち日記♪その1☆.。.:*・°

ボートレースダービー@福岡の最終日10月30日に観戦に行ってきました!しかも!ボートレース初心者の女友達を連れて。そこで今回は、今流行りの“ボレジョ”的な旅打ちをご紹介します♪出発は広島駅。新幹線こだまを利用した超格安切符で博多までおよそ2時間。長い新幹線の旅も女子だからこそできる。女子トークで盛り上がればあっという間に博多駅。博多駅からはバスで天神北まで100円でいけちゃう。そこから歩いてボートレース福岡...

  •  -
  •  0

篠崎仁志。最強の兄弟レーサーへ。

No image

失礼だけど、篠崎仁志選手がこんなに早く出世するとは全然思っていなかった。しかし今年に入ってから、SG笹川賞に出場してから、GⅠのあっせんもあって活躍の場があっただけでなく優勝戦に乗ることもあり、若手の中ではそこそこ成績も収めて名を売っていた。新鋭王座決定戦の出場選手が発表された当初は、今年の新鋭リーグを盛り上げた桐生順平選手と秋元哲選手の一騎打ちまで言われていた。そこにおまけ的存在で篠崎仁志選手の名前...

  •  -
  •  1