ジュテームとガッデムとボートレース

Tag瓜生正義 1/3

予想回路~若松G1ダイヤモンドカップの優勝戦を振り返る

No image

2020年1月22日に行われた若松でのG1ダイヤモンドカップの優勝戦は1号艇の石野貴之が逃げて優勝しました。私の予想は、基本は石野のイン逃げ予想ではあるけれど、ピット離れが怪しいので、進入でひと悶着あったら大荒れもあるかも!ということで、1-346-346と345boxにしました。ここで2号艇の瓜生正義をどうしようか悩んだわけですが、どうして瓜生さんを切ったのか。確かに、差しが決まっても良さそうだったんです。初日の感想か...

  •  -
  •  0

予想☆SGグランプリ@住之江の優勝戦~植木通彦以来の偉業達成へ

No image

優勝戦に出場するメンバーも分からないまま、枠番を掛けた戦いもあり、非常に混戦模様のトライアル2nd3戦目でした。まずはこれを振り返っておきたいと思います。11R終わってみれば1-3-4という瓜生が逃げたレース。瓜生-桐生-白井だったですが、なぜに白井があんなに売れていなかったのかが不思議でした。桐生があんなに出てるのに。12R井口が逃げると思っていたのに、本番で進入が変わり、逃げられないかもと思ったも時すでに遅し...

  •  1
  •  0

ダンプを仕掛ける

No image

ダンプとは…コーナーで旋回しようとしている先行艇に対して、ハンドルを切らずに土手っ腹に突っ込んでいくこと。「ダンプをする」「ダンプを仕掛ける」などと使います。先行艇がダンプしてくる選手に気付いて避けようとターンが膨らんだところに僅かに艇が接触し、ダンプして来た艇が差すことができれば、ダンプは成功と言えるでしょう。艇が接触することなく、先行艇が逃げた場合は、ダンプを仕掛けた艇は勢い余ってコーナーを大...

  •  -
  •  0

SG10V決めた瓜生正義の復活劇

復活というと本人を含め、いろんな人に怒られそうですが、池田瓜生の時代を思い出させてくれるこの優勝戦は、ここ最近の吉川元浩選手の活躍しかり、まだまだニュージェネには負けねーぞという迫力が伝わってくるような気がしました。実は瓜生選手、G1初制覇が常滑周年記念でした。21年前の1998年7月、このときはマーメイドグランプリというネーミングだった常滑周年。このマーメイドグランプリの優勝戦は速いスリット合戦になり、...

  •  -
  •  0

瓜生正義がほぼ女子戦で優出できなかった理由

No image

2019年3月16日開幕の『ほぼオールレディース!福岡J・アンクラス杯』@福岡に瓜生正義が参戦~~!(ペラ坊風に読んでね)ほぼオール女子なので、参戦した男子選手はたったの8人!竹下大樹・橋本英一・宮嵜隆太郎・柴田友和・柴田朋哉・稗田聖也・仲谷颯仁・瓜生正義このCMを見たとき、瓜生の優勝だなぁと思いましたが、はたまた女子の中で戦うのは戦いづらいのかなぁとも思いました。だって瓜生さんてとても優しいから、おばさん...

  •  -
  •  0