ジュテームとガッデムとボートレース

Tag大山千広 1/1

女子選手がSGを獲るために必要なこと〜鵜飼菜穂子と峰竜太の共通点〜

No image

鵜飼菜穂子さんが引退レース直後のインタビューの中で、女子選手に活を入れる場面があった。鵜飼菜穂子さん。女レジェンド、引退【2】 - 競艇コラム - ジュテームとガッデムとボートレースそのインタビューを今の女子選手のどれだけの人数が見たのか、見た選手がどう感じたのかは定かではないが、少なくとも、「もっと成績を伸ばしたい」「賞金をたくさん稼ぎたい」「SGに出場したい」という意識の高い選手は、気合いが入ったに違...

  •  -
  •  0

オールスターファン投票2020舞台は住之江~投票したのはこの6人!まだ間に合う!

No image

2020年、私が投票した選手は、こ~~のろくに~~ん!(←エンタの神様風に読んで下さい)赤岩善生選手今年はグランプリに戻ってくると思う1番の候補です。昨年も活躍していたのですが、今年ももっと期待しています!大山千広選手中間発表で峰竜太選手を押さえて1位でしたが、そのままドリーム1号艇を峰選手に譲って欲しくはないので、投票しちゃいます。そして逃げてほしい!石野貴之選手グランプリ優勝おめでとう1票です♪辻栄蔵...

  •  -
  •  0

今井美亜~クイーンズクライマックス優勝おめでとう!~全米がいや遠藤エミも涙した!

あれは2019年8月12日ボートレース蒲郡で行われたPG1レディースチャンピオンの優勝戦。1号艇に大山千広選手、3号艇には今井美亜選手がいました。1周1マーク、3コースから捲り差しに行った今井選手は、あともう少しのところで入れずに後退。大山選手のイン逃げで決着しました。この時今井選手は、レースから上がってきてすぐに「あんたやっぱすげーわ」と大山選手の肩を叩きながら声を掛けていたのを思い出します。悔しさを隠す...

  •  -
  •  0

大山千広☆最年少の新女王はレディースチャンピオン初出場にしての快挙!

2019年8月12日行われたPG1レディースチャンピオン@蒲郡にて、新しく若い女王が誕生しました!初日4コースからの捲りから始まる5連勝はもう一気に彼女を優勝へと近付けました。それも、左隣の艇が捲っていってくれたおかげでガラ空きになったところを楽に差せたって感じのタナボタ的展開もあれば、自力でのツケマイ気味の捲りを打って果敢に攻めたレースもありました。肩の力がほどよく抜け、落ち着いてレースできている印象さえ...

  •  -
  •  0