ジュテームとガッデムとボートレース

Tag坪井康晴 1/1

グランプリ2016の優勝は誰だチムリー予想☆坪井康晴編

No image

今年2016年のSG競走はこの人の優勝から始まった。坪井康晴選手。2016年ボートレースクラシックで8年ぶりのSG優勝を果たした。彼のレーススタイルは大変地味なため目立つことはないが、2015年秋から調子は良かった。2015年秋のGⅠ戦線では3優出1優勝。2016年2月太閤賞も優出してからのクラシック優勝。それから夏に一旦調子を落とすも、また秋にGⅠを1号艇で優出。しかしまくり差されて4着。その後、福岡ダービーと大村チャレン...

  •  -
  •  0

福岡ダービー優勝戦☆旅打ち日記♪最終話☆.。.:*・°

いつまで引っ張るの?この10月ダービーの話。もう今グランプリ真っ最中なんですけど…って声は十分、チムリーに届いていますよd(≧∀≦*)ありがとうございます(笑)福岡ダービー優勝戦の結果は…結果1-3-4。瓜生-白井-松井。3連単1,190円。レースの最中、自分が何の舟券を持っているかすっかり忘れてて、3着争いに6号艇の坪井選手がいたので「坪井、差してこい~~!」なんて2マーク付近で応援していたのに、1-3-6の舟券は持って...

  •  -
  •  0

坪井差し

No image

坪井差し(読み:つぼいさし) ※※チムリー語※※いつの時代にも差しが絶品の選手がいます。例えば過去に登録番号1592の松野寛選手が差し巧者で、その絶品の差しは「寛差し」と称されました。他にも差しのニックネームがついた選手はたくさんいます。坪井康晴の差しも絶品で私は「坪井差し」と呼んでいます。その坪井の差しが光るのは4コースと6コース。カドでも捲らない。6コースからの全速再内差し。頭まで届くこともあり、思わぬ高配提供も。その坪井...

  •  -
  •  0

瓜生はなぜ差さなかったのか-その2

No image

スタートを先に切った松井に対し、坪井のスタートは少し遅れた感じに見えた。坪井がレバーを離した。遠くにいる我々観客には全くわからないが、瓜生の位置からは坪井の手元が見えるはず。もしそうだとしたら、もう捲っていくしかないだろう。ただ、坪井が捨て身の抵抗をしたのは、誤算だったかもしれない。...

  •  -
  •  0