中間足

舟足の表現は多種多様だけれど、選手のインタビューを聞いているうちに段々意味は分かってきます。専門用語も語学だから、ヒアリング学習が大事ってことかな~(笑)

舟足表現の一つ
中間足

これは難易度の高い言葉ですねっ。意味は、「二の足」と同じです。ターンマークを回った直後の加速感のこと。

ただ、行き足と同じ意味でもあるので、ターン直後の場合だけでなく、スタート時などの伸びの手前の加速感も表します。

スポンサーリンク


植木通彦さん曰く、

スリット前後10メートルの一番大事な足。
スリットに行くまでの足、行き足が良いとスタートが安定する。


そうです。

スポンサーリンク



最後まで読んでいただきありがとうございます♪
↓ブログランキングにクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
チムリー
Posted byチムリー

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 行き足 中間足や二の足とも同様の表現で、ターン後から直線までの間の舟足のことを言います。

    2019.10.22 (Tue) 15:58 | ジュテームとガッデムとボートレース