新聞に書かれなかった辻栄蔵の熱い気持ち

先日行われたG1宮島チャンピオンカップ@宮島で優勝したのは、地元広島支部の辻栄蔵選手です。

辻選手はグランプリ覇者であり、広島を代表する選手でありますが、意外や意外!地元宮島の周年記念は優勝したことがありませんでした。

悲願の宮島周年初優勝の優勝者表彰式でのインタビューで、自分が優勝した嬉しさを語りましたが、最後に付け加えてまで言いたかった事があったのです。

スポンサーリンク


「自分が優勝したのも嬉しかったけど、大上くんが優出してきたのが本当に嬉しかった」

大上卓人選手が広島支部の若手で唯一優勝戦に乗ることができたこと、この大会で広島支部が盛り上がっていたことを心から喜んでいたのです。

広島支部の応援をお願いしますと力強く言った辻選手の熱い想いが伝わってきた表彰式でした。

スポンサーリンク



最後まで読んでいただきありがとうございます♪
↓ブログランキングにクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
チムリー
Posted byチムリー