平成の名勝負④2007年G1JAL女子王座決定戦競走の優勝戦

何が起こるか分からないのがボートレース。

2007年の女子王座決定戦(レディースチャンピオン)はボートレース徳山で開催されました。

優勝戦は3月4日。追い風10m、波高15cm。インが逃げられない流れから12R優勝戦を迎えます。

1号艇 山川美由紀
2号艇 谷川里江
3号艇 五反田忍
4号艇 寺田千恵
5号艇 池田浩美
6号艇 池田明美

そうは言っても山川さんスタート早そうだから逃げるっしょ~とか、いやいや池田姉妹が何か企んでる?とか(笑)

面白おかしく予想が出来たら、レース映像を見てみましょう!



スポンサーリンク


ちなみに、女子王座決定戦は、第1回から第23回まで(日本航空が倒産するまで)は日本航空が協賛していました。

風が強くて荒れ水面のときは、徳島か滋賀の選手買っとけ!

と思ったら、いない。

とはいえ、これは優勝戦なので風が苦手とも言ってられず、こける訳にもいかず、その中で気持ちで取りに行って勝ったのがてらっちだったなのかなと思いました。

てらっちは山口県生まれで、このとき女子王座初優勝を果たしたのでした。

ボートレースっていうのは、本当に面白いものですね。(←水野晴郎さん風に)

スポンサーリンク



最後まで読んでいただきありがとうございます♪
↓ブログランキングにクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
チムリー
Posted byチムリー