池上哲二さん引退

池上哲二さんは登番2648、広島支部の元ボートレーサー。艇界のタカラジェンヌ、海野ゆかり選手の師匠です。

1973年に宮島でデビューし、60歳の節目でレーサー人生を終えられました。

その後はJLCの専属解説者として、ボートレース場からのレポートや舟券予想をファンに届けてこられました。

スポンサーリンク


話すことが好きで、飲んだらもっとおしゃべりになるそうですが、いつも明るくて忌憚のない話が聞けるので、とても楽しく拝見しておりました。

そんな池上さんは、10年の節目の今年、先日のマスターズチャンピオン@宮島を最後に解説者を引退されました。

これからはのんびりされるのかはわかりませんが、またボートレース宮島などでトークショーなどで来られることを密かに期待しています。

スポンサーリンク



最後まで読んでいただきありがとうございます♪
↓ブログランキングにクリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
チムリー
Posted byチムリー