出走表や直前情報は当てるためにある!

今や開催中のライブ映像はボートレース場のHPで見られます。スカパーのJLCで放送されているものが流れる場もあります。

JLCで流れる情報とは、選手の名前、支部、級別、期、FL、モーター・ボートから始まって、枠番別過去10走データ、節間成績、部品交換、展示タイム、水面気象状況などなど挙げだしたら切りが無い!

JLCの情報の他は、出走表の情報があります。例えば、全国コース別成績や希望コース、当地勝率、宮島の出走表には血液型が書いてあります(笑)

多かれ少なかれ、来る来ないに関わっているデータだからこそ発表されています。舟足に変化をもたらさない部品交換が発表されないことと同じです。

ただ、全ての情報を使いこなすのはきっと無理でしょう。

仮にスーパーコンピュータにそれら情報を全て入力し、使う情報の比重を考えて計算式を作る。これで予想ソフトが開発できたとしましょう。

そのソフトに予想したいレース情報や直前情報などを入力してエンターキーを押すと、着順予想が出てくる!

……ってそれ、本当に的中するならいいですが、そんな労力とお金をかけても割に合わない気がします。お金持ちが道楽で開発するならお好きにどうぞ(笑)

じゃあどの情報を重視して使うべきか。

これはまたのお話ってことで!(≧∇≦)b

とにかく、
情報は当てるための必須アイテム!
だから無視してはいけない!


スポンサーリンク

チムリー
Posted byチムリー