上條暢嵩の次走は凱旋!GWシリーズのラピートカップ@住之江

4719上條暢嵩110期。G1ダイヤモンドカップ@下関を初優勝した次のあっせんは、地元住之江のGWシリーズ、ラピートカップ。住之江と言えば、松井繁・田中信一郎・太田和美などのグランプリ、SG覇者がいて、全体的にレベルの高い選手が集まっています。

今回のラピートカップは比較的若い選手が多数あっせんされていますが、その中で上條は若手代表として、SG覇者たちをどのように攻略していくのでしょうか。今からとっても楽しみです♪

また、上條と同期の110期では4704河野大@徳島が今年の四国地区選を優勝しています。110期は2人のG1覇者が今年誕生したことになります。上條はG1は2度目の優出での優勝、河野は初優出での初優勝でした。
そのときの記事はこれ⇒海野康志郎選手☆ファン待望のGⅠ初優勝@下関地区選とその他地区選のまとめ

ラピートカップは5月1日~6日、住之江で開催です♪(o・ω・)ノ))

スポンサーリンク

チムリー
Posted byチムリー