賞金王決定戦2013を振り返る

賞金王決定戦を振り返らずして2013年は終われない!

賞金王決定戦トライアル第1戦
>11R。特に中島孝平の2着推し舟券1456Box
⇒結果×1-2-3,池田-新田-太田。田村の前付けもどこ吹く風で。
>12R。瓜生の徳山で見たあのイン逃げ信頼舟券1-2456-2456
⇒結果×1-3-4,瓜生-毒島-篠崎。毒島の前検気配が悪かったけど当日レース直前に直したらしい。そんなのわかるかーずるいわー。

賞金王決定戦トライアル第2戦
>11R。ザ2点でいけませんか舟券1-3-5,3-1-5
⇒いけませんでしたね。結果×1-4-2,新田-中島-田村。
>12R。手広げすぎ狙いすぎリンダ困っちゃう舟券1-2-456,1-456-2,2-1-456,5-1
⇒結果×1-5-3,池田-井口-松井。松井さんどうしても足ないと思ってたからねー買えませんね。っていうか、ひそかに井口推し舟券だったんですよ!わかるでしょ?あー5-1ね、裏返しておけばよかったね。でもこれ、舟券のネーミングもよかったでしょ。山本リンダのライブが住之江であったからそれに合わせてね(笑)

賞金王決定戦トライアル最終戦
>11R。あのイン逃げをもう一度舟券1-356-356
⇒もう一度ならず。結果×3-1-5,田村-毒島-井口。Sは行ったけど壁のはずの瓜生の足がいまいちだったので。ボックスだったねここは。
>12R。勝負がけ多数混戦必至舟券2346Box,1-2-346,1-346-2
⇒結果×2-3-1,中島-篠崎-湯川。最終戦に勝負がけも何もない人が1号艇にいると本当に舟券は難しくなりますよね。

賞金王シリーズ
>11R。仕事人徳増努力型SG優勝舟券4-9-9,1-4-9,1-9-4
⇒結果◎1-4-3,前本-徳増-桐生。ホント超久々の舟券ゲットだぜ!でもなんでいきなりシリーズの予想したの?って感じでしょ。本当はシリーズは興味なくて見てなかったんだけど、妙に徳増さんが気になってですね。徳増さんていつも仕事熱心で1レース1レースを展開も何パターンも考え抜いてレースに挑んでいるし、コメントが真面目すぎて悪いんだけど笑っちゃうくらい真面目で、そこがいいんだけど。もうファンになっちゃいました。で、エンジンも出てたし優勝を期待していたのですが、また来年も活躍を期待しています!
っていうか、前本選手を忘れちゃいけませんよ。GLAYのTAKUROに似ているから私はいつも広島のタクローと呼ばせてもらっています。広島では辻、山口剛以外に看板選手がいまいちという昨今、タクローがここまで活躍してくれるとは思っていませんでした。また広島を盛り上げてもらいたいですね。

賞金王決定戦
12R。池田浩二の背中を追いかける今年の顔若手舟券1-345-345,1345Box
⇒結果×1-2-3,池田-中島-新田。言い訳じゃないけどさ、いや思いっきり言い訳だけどさ、11Rの上記のシリーズ優勝戦で0台のスタートが多くておまけに事故艇が出て、そのあとのレースだったからってこと?安全な面白くないレースでした。こんだけ注目していたのに優勝戦はシリーズの方が面白かったな。田村が6コースのスローでもいいとか余計なこと言うから、他の選手も6コースでいいんやったら6コースにおれよとコース突っ張るよね。あれは田村がしゃべり過ぎ。盛り上げてくれた唯一の貢献者だと思うけど、前振りのない突拍子もない作戦を期待したいですね。

今年2013年のヒーローは池田浩二選手でした。☆.。.:*・°

スポンサーリンク

チムリー
Posted byチムリー