坪井差し

坪井差し(読み:つぼいさし) ※※チムリー語※※

いつの時代にも差しが絶品の選手がいます。
例えば過去に登録番号1592の松野寛選手が差し巧者で
その絶品の差しは「寛差し」と称されました。
他にも差しのニックネームがついた選手はたくさんいます。

坪井康晴の差しも絶品で私は「坪井差し」と呼んでいます。
その坪井の差しが光るのは4コースと6コース。
カドでも捲らない。6コースからの全速再内差し。
頭まで届くこともあり、思わぬ高配提供も。

その坪井、昨日浜名湖一般戦において4号艇。
4コースから内3人よりかなりスタート早かったものだから
慣れない捲り体制。1マークでフラフラしインの笠原にブロックされて2着。
坪井差しはS揃うSGやGⅠで特に発揮されるのかもしれません。

使用例
(1マークの差しに合わせてみんな一緒に)「つぼいさしぃぃぃ~!」
(レース直後の感想に)「あー今の坪井差しすごかったなぁ」

スポンサーリンク

チムリー
Posted byチムリー