ジュテームとガッデムとボートレース

Archive2012年05月 1/1

笹川賞☆優勝戦を振り返る

No image

舟券としては間違ってなかったと思う。ただ、静岡勢の団結と作戦に負けてしまった。まずはピット離れで渡邉英児が井口にプレッシャーを与えた。ボートに水を入れるように吹かして進入した。その後の井口は多量の水をもらったものの冷静に対応し、イン逃げはできると確信できた。しかしスタート展示と違い菊地孝平が前付けに来た。最後まで峰竜太が抵抗していたが、菊池の引くのか引かないのかわからない中途半端な進入に、峰は大外に回ることを余...

  •  -
  •  0

あの名人戦の興奮をもう一度【終】

井川、西島、今村。2-4-6。持ってたよね、舟券持ってたよね?私。風で舟券が飛ばされそうになりながら、舟券を確認してみた。あぁ2枚持ってたヽ( ̄▽ ̄)ノ22,420円の2マイ♪今村の3着を押えている辺りが憎いでしょw優勝者表彰式。優出インタビューからずっと謙虚な井川さんは、名人の称号をもらってもなお謙虚でした。表彰式後ファンに握手をする井川さん。スタッフが制止するまで握手していました。その手はもう汗びっしょりでした。井川さんの人...

  •  -
  •  0

あの名人戦の興奮をもう一度【2】

No image

本番。進入がもつれた。山室が何故かエンジンを吹かして大回りして進入しようとしたところ、西島が後から2マークを回ってインに食い込む。明かな進入違反だったが、それでも突っ張る山室と西島。しかし山室は回りなおして再アウトへ。その時点で、深くなった西島に対し、助走距離がとれた2コース井川。「落ち着け井川。チャンスだけど落ち着けー落ち着け―」と祈った。スリットからの行き足は他艇には絶対負けないと思ったけど、西島の行き足も侮ることは...

  •  -
  •  0

あの名人戦の興奮をもう一度【1】

そのエンジンは初日から吹っ飛んでいた。3日目のコメント「特にいいのは伸びだけど全部○」3連勝で迎えた3日目2走目の11R。3着に敗れたものの、1マーク、4カドの山室の捲りに乗って鮮やかな捲り差し。節間注目し続けた井川のエンジン。私は最終日、下関の本場に足を運んだ。曇り空。朝から不穏な空気が漂う下関の水面。優勝戦のメンバーは1号艇から山室展弘/井川正人/瀬尾達也/西島義則/吉本正昭/今村豊私はこの中で舟足のない瀬尾と今村の頭は外...

  •  -
  •  0